どれくらい飲み続ける?

サプリメントは、薬ではありません。栄養補助食品です。どんなサプリメントも同様ですが、即効効果を期待してばかりいると、少し試しては諦め、次のサプリへ…。ということを繰り返し、結果なにもいいものに出合えないということになりかねません。
サプリメントは、自分に合っているかどうかも含めて、しばらく飲み続けてみるということが必要になります。サプリメントに関しては、最低でも3ヵ月は続けたほうがいいでしょう。

継続の大切さ

蜂の子は、人によって効果を感じる時期は様々なようで、一概にどのくらい飲めばいいというようなことは、言いきれません。
早い人では飲み始めて2、3週間くらいで変化を感じ始めたという人もいれば、半年以上続けても変化がなかった人が、諦めずに飲み続けていたら突然効果を感じ始めたという例もあるようです。
ちなみに私は、3ヵ月目を過ぎたあたりから、耳鳴りが徐々に小さくなり始め、寝付きがよくなったのを実感するようになりました。

すでにお話ししたとおり、耳鳴りの原因の多くは、自律神経の乱れが原因です。自律神経は一度よくなっても、またちょっとしたストレスなどがきっかけで症状が悪化する場合があります。
そういうことを考えても、やはり症状がよくなるまではしっかりと、よくなってからも、予防の意味でも、一度に飲む量を減らしてでも飲み続けたほうがいいのではないでしょうか。
それに老化防止にもなるなら、アンチエイジングのためにも続けていく価値は十分ありそうです。ぜひ続けていくようにしてください。