蜂の子(山田養蜂場)

はちみつや蜂関連の自然食品や健康食品の大手山田養蜂場の「蜂の子」を紹介しています。

独自の技術を使い蜂の専門家が作る蜂の子

蜂の子(山田養蜂場)

  • 商品名/蜂の子
  • 販売元/山田養蜂場
  • 価格/4,937円(税込)・定期購入4,320円(1ヶ月1回お届けコース)
  • 原材料/蜂の子、食用油脂、ギャバ、ゼラチン、グリセリン、植物レシチン、カラメル色素、ミツロウ、ビタミンB2、ビタミンB12

蜂の子を販売している山田養蜂場は、既に国内ではかなり名を知られる蜂製品の老舗です。

昭和35年に創業当時からローヤルゼリーの生産販売を手掛け、研究を重ねて大量生産に成功した山田養蜂場の社長は、家族の健康を守りたいという思いを理念として守り続けてきたそうです。

昔から健康食材として使われてきた蜂の子ですが、栄養価が高い反面刺激もあり見た目や味も抵抗がある人が多いものです。

そこで、独自の研究によってさらに飲みやすく有用性を高め、オレイン酸やビタミンB2を配合してさらに栄養補給効果を高めた商品となりました。

伝統とこだわりから続けてきた商品づくり

蜂の子に使われている原料の蜂の子は、きちんと管理され自然環境豊かな中国浙江省の養蜂場で育てられています。品質基準にも独自のこだわりをもち、生後20日目の最も重くなった蜂の子だけを使っています。

原料の蜂の子はすぐ凍結乾燥され粉末化します。それを独自の酵素文愛技術を使ってたんぱく質をペプチド化。飲みやすいソフトカプセルに加工しました。これには、長年培ったローヤルゼリー加工の技術が活用されています。

1日の服用量は4粒。その中に720㎎の蜂の子の有用成分が含まれています。ソフトカプセルなので吸収も早く高濃度なのが特徴です。

さらに、蜂の子の効果を高めるためのビタミンB2とB12を配合しました。耳鳴りの敵でもある不眠や加齢対策のために、アミノ酸の一種ギャパも配合。γ‐アミノ酪酸といわれるギャバは、現代人には不足している栄養素として注目されている成分です。特に疲れの激しい中高年には嬉しい配合となっているようです。

こちらの商品は、定期購入も行っています。定期購入では割安で購入できるだけでなく、初回特典や3回に1回のプレゼント、役立つ情報のお届けなどさまざまな特典も用意されているようです。お休みも自由にできるようなので気軽に始めることができますね。