原因を確認する

みなさんは、耳鳴りに悩んだことはありますか? この症状とは、実際には音がしていないのにも関わらず、耳の奥でキーン、ザワザワ、ゴーというような不快な音がすることを言います。
実はこの耳鳴りは、日本人の5%、65歳以上では約3割もの人が経験しているという統計結果もある、とてもポピュラーな症状なんです。

この症状、大きく分けて2種類あります。ひとつは「一時的耳鳴り」。これは、原因を調べれば治ることもあります。ふたつ目は「持続的耳鳴り」。こちらは完治が難しいといわれています。

耳が鳴る原因

耳鳴りが起きるメカニズムはまだよく判っていませんが、その症状が起こっているときには多くの場合、難聴を伴っていることが多くあるようです。
つまり、聞こえにくく、耳の奥では常に音が鳴っているという状態になるわけですから、症状を抱えている人にとっては肉体的にも精神的にも苦痛を感じるもとになってしまいます。
耳鳴りの原因としては、耳の障害、加齢による聴覚機能の低下、ストレスなどさまざまなものが挙げられます。また、聞こえる音の感じも、その音の大きさもそれぞれです。

  • 最近、TVの音が聞こえにくく、音量を上げてしまう
  • 人の話声が聞こえにくく、何度も聞き返してしまう
  • 耳の奥でキーン、ザワザワ、 ジーという音が鳴っている

といったことを感じるようになったら、耳鳴りになっている可能性があります。そういうときは、一度病院で検査をすることをおすすめします。
そして毎日の生活の中でもできるだけケアをするよう心がけてください。